サウナ

【体験レポート】渋谷に爆誕!9つのサウナを有する夢の国!渋谷SAUNASを徹底解説!

キイロマッキー
キイロマッキー

三度の飯よりサウナが好き!どうもキイロマッキーです。

今回は渋谷SAUNASさんに行ってきました!

2022年12月23日オープン!「サ道」の著者であるタナカカツキ先生プロデュースでも話題になった大注目サウナ施設!前代未聞の9つのサウナを有するサウナテーマパークです!今回は2日間通い、全サウナを体験してきましたので徹底解説します!

それでは早速いきましょう!

外観

外観はこんな感じ!無骨でスタイリッシュな外観に「サ」のロゴが映えますね!

夜になるとライトアップされ、さらに「サ」のロゴが強調されて美しいです!

内装

施設の概要をまとめると

2階:タオル受け取り、サウナ
1.5階:ミーティング室、ラウンジ(レストラン)
1階:受付

という構造になっています!リラックススペースや休憩スペースなどはなく、シンプルにサウナを楽しむことができる内容になっていますね!

いざサウナへ!

それではお待ちかねのサウナへ!

浴場は「LAMPI」と「WOODS」に分かれており、毎日男女が入れ替わるシステムです!

LAMPI

MUSTA SAUNA

「LAMPI」のサウナ、まずはMUSTA(ムスタ) SAUNA!

「MUSTA」は「ダークな」という意味があり、その言葉の通りサ室内は全体的に暗いです。ライティングも最小限でじっくりとサウナを楽しむことができます!

室温は約90℃前後!湿度もちょうどよくめちゃくちゃ心地良いです!こちらはセルフロウリュが可能で、アロマの香りが特徴的!鼻を抜けるほうじ茶のような香りがたまりません(*‘∀‘)

さらに入口すぐ左には一人用の座席が!左右は壁に囲まれ目の前にはサウナストーブのみと、自分の世界に入ってサウナを存分に楽しむことができる特等席になっています(*‘∀‘)

BED SAUNA

続いてBED SAUNA!こちらは寝サウナとなっており、3名分のスペースが確保されています!

室温は約60~70℃ほどでかなり低温!横になりじっくりと汗を流すことができます!足を高くして寝るための構造がなされており、足からじんわりと暖かくなるイメージですね!

こちらはオートロウリュが完備されているのですが、ちょろちょろと水がずっと流れている印象で、「ジュウ~」という心地良い音がサ室内に響き渡っています!絶妙な温度と心地良い音で爆睡必至のサウナです!

KELO SAUNA

続いてKELO SAUNA!こちらはウィスキング会場となるサウナです!壁一面にケロの木が張り巡らされており雰囲気抜群のサ室です!

室温は80℃ほどで比較的低温設定です!4名が利用でき、こちらもセルフロウリュができます!

SOUND SAUNA

「LAMPI」のサウナ、最後はSOUND SAUNA!こちらは音楽家のとくさしけんごとWHITELIGHTさんが共同開発したサウンドシステムを搭載したサウナです!

ズンズンと響き渡る重低音とこのサウナのために作られた不思議なBGM!目を閉じれば宇宙空間にいるかのような感覚に陥る唯一無二のサウナ!サ室がコンサートホールのようなライブ感で溢れています!さらにストーブ上部の排熱版の形やカーブを描く天井など、芸術的なデザインも見どころの一つです!

室温は約90℃かそれ以上!セルフロウリュも可能で、「LAMPI」の中では一番の熱さを感じました!

寝水風呂(MATALA)

存分に蒸された後は、すかさず水風呂へ!まずは寝水風呂!

こちらは文字通り寝ながら水風呂楽しむことができます!水温は約20℃でちょうどいい冷たさ!水風呂に全身を委ねると、動きたくなくなるくらいの心地良さと爽快感!寝水風呂は意外となかった発想だと思いますので、ぜひ体感してください!

水深160センチの水風呂(SYVÄ)

続いて水深160センチの超深い水風呂へ!

こちらは全身すっぽりどころか溺れてしまうほどの深さがあり、水温は約15℃前後!さらに外にあるため爽快感のレベルが違います!!2種類の異なる水風呂でキンッキンに体を締めることができるのは嬉しいですね!

WOODS

VIHTA SAUNA

続いて「WOODS」のサウナ、まずはVIHTA(ヴィヒタ) SAUNA!

こちらは3名が利用できるコンパクトなサ室!両サイドが壁になっており半個室のような空間のため、自分の世界に入りサウナを楽しむことができます!

座席の目の前にはヴィヒタが吊るされており、ヴィヒタの優しい香りを一人占め!暗闇空間で香りを楽しみながらじっくりと汗を流します!

室温は約85~90℃でオートロウリュ完備!なかなかの熱さを感じるとともに湿度も十分!さらに一番奥の席の背もたれがかなり斜めになっており、かなりリラックスした体勢をとることができる特徴も見逃せません!熱さ、香り、半個室、暗闇という贅沢空間がたまりませんでした!

TUULI SAUNA

続いてTUULI(トゥーリ )SAUNA!

こちらはアウフグース会場として利用される明るく広々としたサ室です!15名ほどが利用でき、座席の前には広大なスペースが!熱波師の方がサいこうのパフォーマンスができる環境が整っています!

室温は約90℃でちょうどいい熱さと湿度が保たれており、セルフロウリュも可能!アウフグースがなくても心地良くサウナを楽しむことができます!

TEETÄ SAUNA

続いてTEETÄ(テータ) SAUNA!こちらは茶室をイメージしたサウナで、サウナストーブを囲むように座席がセッティングされています!入口も天井が低く躙り口をイメージしており、雰囲気抜群です!

室温は約80℃でセルフロウリュが可能!独特な香りのお茶ロウリュでリラックス効果も期待できます!暗闇空間でお茶の香りを楽しみながらじっくりと汗を流せる和風サウナです!

KELO SAUNA

KELO SAUNAは「LAMPI」も「WOODS」もおそらく同じ構造ですので、割愛させていただきます。

※水風呂も「LAMPI」も「WOODS」で同じのため、こちらも割愛させていただきます。

HARMAA SAUNA

最後はHARMAA(ハルマー) SAUNA!HARMAAは「グレー」という意味があり、その名の通り全体的にグレー調という珍しいサ室!

15名ほどが利用できる広々とした空間で、室温は約90℃!オートロウリュも完備しており、アッツアツのサウナを楽しむことができます!「WOODS」の中では一番シンプルなサ室で、気持ち良さの安定感は抜群です!

その他のポイント

水分補給

脱衣所には飲用水が用意されているので、水分補給をしっかりして思う存分サウナを楽しむことができます!

サウナ内の構造

サウナ内の構造は2階と3階に分かれており、2階は室内で3階は外になっています!浴場内のBGMなどは一切なく、洗練されたスタイリッシュな空間です!

ガッシングシャワー

サウナを出て体を流すと思うのですが、ぜひガッシングシャワーを使ってみてください!

ガッシングシャワーは紐を引っ張ると上から水が降ってくるシャワーなのですが、これが水ではなくお湯なんです!個人的には水よりも温かいお湯で体を流したいので、これは地味に嬉しいポイントです!ぜひ試してみてください!

休憩

「LAMPI」と「WOODS」どちらも内気浴と外気浴を楽しむことができ、イスとベンチが用意されています!

個人的に好きだったサウナ

「LAMPI」と「WOODS」のサウナすべて入ってみましたが、特に好きだったサウナは「SOUND」「VIHTA」「HARMAA」ですね!

「SOUND」はここでしか体感できない唯一無二のサウナ、「VIHTA」は半個室のリラックス空間、「HARMAA」はなんだかんだシンプルが一番良いよねって感じです!ご参考までに!

サ飯

サウナ上がりはもちろんサ飯ということで、ミニカレーとクラフトオロポをいただきました!

まずクラフトオロポって何ぞやと思ったのですが、スタッフさんにお聞きしてみると「ハチミツ不使用のオリジナルオロポ」とのこと!でもオロナミンCってハチミツ入ってるよなぁ?とか思うことはありましたが、つべこべ言わず飲んでみるとこれがうまい!甘さ控えめ炭酸強めって感じでオリジナル感は感じられました!

カレーはまぁ~とにかくオシャレ!僕には似つかわしくないオシャカレーで、目でも楽しめる味もうまい!そんなカレーでした!

料金&アクセス

料金

・平日 2時間 3,080円
・土日祝 2時間 3,850円
・延長料金 1時間 880円

※空きがあれば予約なしでも利用ができるようですが、確実に入りたい場合は予約をおすすめします

アクセス

渋谷駅から徒歩5分

詳しくは渋谷SAUNASさんのホームページをご確認ください。

まとめ

「LAMPI」と「WOODS」9つの異なるサウナと2種類の水風呂!サウナーにとってここはディズニーランドよりも夢の国!!絶対に好きなサウナが見つかると思いますので、ぜひ2日間通って全サウナ制覇してみてください!

また、僕のYouTubeチャンネルの方でも今回の様子をアップしていますので、よかったらそちらもあわせてチェックしていただけると嬉しいです!

それではまた次回のサウナ施設体験レポートをお楽しみに!